JUGEMテーマ:バレーボール

 

どーも!makkiedropsです。

第61回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会

8/31に観戦しに行ってきました。

 

おひとり様で観戦しにいったのですが、いろいろ楽しんでました〜。

 

最大の目的は

「奈良ドリーマーズ」の応援!

一試合目(vs 龍谷大学)

25-13

21-25

25-20

 

2セット目とられてしまいましたが、3セット目取り返す。

今回、キャプテンの上 竣 選手の活躍が目立っていたように思いました。

サービスエースもたくさん入っていた。

「パワーがあるな〜。」

 

片野坂 拓人 選手川村 幸司 選手石渡 瑛法 選手

も安定感のある活躍。

碩 幸輝 選手は、視野が広いのでしょうか?フェイントが結構きまってました。

今季加入の杉谷 祐磨 選手(元・ヴォレアス北海道)も活躍していましたよ〜。

高橋 和希 選手はセッター?をしてました。アウトサイドヒッターだったような。

いろいろなポジションできるんですね〜

 

-------------------------------------------

〜お昼休憩〜

ご飯が漫画にでてくるような、てんこ盛りでした。

さすが、ベイコム体育館内レストラン。ドリンクもついて800円とリーズナブル。

-------------------------------------------

おなかパンパンになりながら、

 

ほかのチームの観戦

 

や―、高校生がやばかった。

 

第五試合

パナソニックパンサーズ vs 東山高校

 

パナソニックパンサーズは初心者の私でも知っている名門チーム。

「相手が高校生だし、すぐ試合終わっちゃうのかな〜」

 

いやいやとんでもない。

なんと1セット目

東山高校がセットをもぎ取る!

2セット、3セットもパナソニックパンサーズ相手に

大健闘。残念ながら

負けてしまいましたが、高校生のガッツに、

観客みんなが拍手喝采〜

 

しかも、応援席にキッチリ整列して、頭を下げ、

拍手に気づいた選手たちは角度を変えて

頭を下げていった。素晴らしい!!

 

やーいいもの観せてもらいました。

 

そして、そして

2試合目 vs 堺ブレイザーズ

18-25

22-25、

南本 大貴  選手からのトスから有津 翔太 選手の速攻もきめたりと

2セット目は粘っていたのですが、負けてしまいました。

 

昨シーズン、個々の選手に関して全く知らなかったのですが少しずつ

わかってきたので今シーズンはさらに濃く観れて楽しさ倍増になるはず!

 

今回、写真撮れないかな〜と思ってカメラ持って行っていかなかったことだけが悔やまれます…

 

 

 

 

コメント
コメントする